育休から復帰しました!

こんにちは。
木のおもちゃ飛鳥工房の中尾です。
一年の育児休暇をいただいて、このたび復帰することになりました!
といっても、現在は子育てをしながら
自宅でネット関係のお仕事をさせていただいております。
ショールームに復帰、とはいきませんが今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

さて今日は先月迎えた、餅踏みの様子をご紹介したいと思います。
私の娘は8月の頭に1歳を迎えました!


九州地方では一歳のたんじょうびに、赤ちゃんにわらじを履かせて
もちを踏む、という風習があります。

これはハイハイからヨチヨチにかわるこの時期に、
足腰が丈夫になることを祈願する為といわれています。
私の実家の山口では、餅を背負わせて歩く?のが風習らしいです。

また、一升のお餅を使用することで、
「一生食べ物に困らないように!」という願いも込められているそうです。

うちの娘はわらじが痛かったみたいで、かなり号泣してました、、、。
あと、木のおもちゃ飛鳥工房の『ハンマートイ』というおもちゃを
おばあちゃんからいただきました♪

⇒ハンマートイ
http://item.rakuten.co.jp/asukakobo/c/0000000134

まだガンガンと上手に叩くことはできませんが、ちょっとだけたたくことはできました!
まずはやってみることが大事!
こうやって成長していくんでしょうね♪

このように、私のこどもの成長が皆さんのおもちゃ選びの参考になれば嬉しく思います。
また、よろしくお願い致します!
中尾でした。