よしおくんになりました。

こんにちは。
飛鳥工房の中尾です。

実は私、レーザーの職人をしています。
飛鳥工房のレーザーは、
社長のヒコさんと、私だけが機械を扱うことができます。

今日はおもちゃに「いのち」を吹き込む作業。
そう、よしおくんの顔入れです。

よしお01

よしお03

よしおくんはあかちゃんのがらがらです。
ものすごくしゃぶられる、あかちゃんの友達です。

今日は70人のよしおくんが産まれました。
顔を入れている間、「ぷぷっ、やっぱりかわいい♪」
と一人で半笑いしている私はちょっと見られたくありませんが
やっぱりすごくかわいいのです。

明日からは職人の山口有喜が、腕と手をつけてくれます。
それでやっと一人立ちできるわけです。

誰かのもとに嫁いでいくその日まで、かわいがってやろうと思います。
嫁いでいった「よしお」くんとお過ごしの皆さん、どうぞこれからも
末永くかわいがってくださいね!