塗料とメンテナンス・修理

塗料について

植物性の自然塗料を使用しています。

『いつも子どもがおもちゃを口に入れてしまう。』
『どんな塗料を使っているか不安だわ。』
そう感じているお母さんも多いのではないでしょうか?
無塗装のほうが塗料を気にせず遊べて安心じゃないの?

無塗装のおもちゃには無塗装の良さがあります。ですが、
飛鳥工房のおもちゃや製品は必ず塗装しています。

なぜでしょう?無塗装が安心じゃないの?

理由は3つです。
1 長持ちするように汚れにくくすること。 塗装の膜でよごれにくくなります。

2 肌触りを良くするため。無塗装のつみきやおもちゃは、なにも塗っていない口に入れても大丈夫という
安心感がありますが、赤ちゃんはなんでも口に入れてしまうので、唾液が木をけば立たせて
しまうのです。なので飛鳥工房のおもちゃは塗装してけば立たせた後にもう一度研磨して
すべすべにしています 。

3 木の色をきれいに見せるため(濡れたようなつやがでます)

だから飛鳥工房は塗料にもこだわっています。
リボス社のおもちゃ用の塗料(クノス)を使っています。
もっと詳しく知りたいかたはこちら→

どうぞ安心してお子さまに与えてあげてください。

*製品のお取り扱い上の御注意*

●直射日光の当たる場所、エアコンの風が直接当たる場所には置かないで下さい。
木は生きています。
膨らんだり縮んだり、湿度の影響を大きく受けます。
割れ、変形の原因になりますので十分御注意ください。

●なるべく水にぬらさないで下さい。
木が水分を吸収して膨張したり、表面につやがなくなります。

*メンテナンスの方法*

●半年に1回くらいの間隔で、サラダオイルまたは
オリーブオイル等の植物性のオイルを柔らかい布につけて表面に塗って下さい。
最初はべたついた感じがしますが、一晩置くと木になじみます。
あとは、からぶきするといいつやがでてきます。

●お客さまに使っていただくのがいちばんのお手入れ方法です。
できるだけたくさん、手にふれていただき、飛鳥工房の作品をより良いものに仕上げて下さい。

*破損や修理について*

●使用上の御注意に従った正常な使用状態において、破損等が発生した場合には無料で修理いたします。
(送料は別途ご負担頂きます)