解剖!リングラトル

こんにちは。
飛鳥工房の中尾淳子です!

今日はリングラトルをつくっています。
最近このラトルがとても人気なのです。

このラトル、
ショールームや展示会でお客様にいつも質問されることがあります。
みなさん、このラトルのビー玉がとても気になるらしいのです。

「これどうやってビー玉を入れているの!?」

そうか!みなさん、つくる工程を見たいのでは!?
と思って。

それで製作途中のラトルを持って来てみました!


おぉぉぉ。ビー玉、キラキラです♪

そして、木の部分はというと、、、こうなってます。

パカッ!


右側の木と左の木のパーツをくっつけます。

4つ、小さい穴が空いていますよね?
入っているのは、、、


小さな木のダボです。これでずれずにしっかり接着できます。

これに木工用ボンドをつけて、機械で圧着します。
今日はここまでー。

安心なおもちゃ、と言うからには
やっぱり作り方も見て安心して頂かないと!
これからもっと現場写真、増やしていきますね♪

あと、今日はもう一つうれしいお知らせがあります。
このリングラトル、木のおもちゃ→ベビー用品→ラトル部門の
ランキングに入りました!!!
しかも3位!(2008.5.17現在)
http://event.rakuten.co.jp/ranking/hobby/201595.html

あ、もう変わっているかもしれませんが、、、。

あんまり広告とかもしてなかったので、ビックリしました。
いや、だからこそとてもうれしかったんです。
これからも
なんか、飛鳥工房のサイトみると楽しい。とか
ほっとする、とか
癒される、とか言ってもらえるように、
ショッピングサイトも充実していきたいです。

いやー。うれしいです。(←おっさんみたい)
中尾でした!