裏、浜宿レポート2!!!

こんにちは!
飛鳥工房の中尾淳子です。

さてさて、裏浜宿リポート第2弾!

実は私、かなりのお酒好きです。
お昼休みの間に、日本一のお酒をつくっている酒蔵、富久千代酒造さんの
利き酒コンテストに参加してきました!

 


あいにくの雨でしたが、かなりのお客様がご来場されていました。
やはり富久千代酒造さんは大人気でした!
やはり、3年連続金賞受賞は違いますね。


す、すごいです。
そして利き酒コンテストに、、、。


 

AからEまでのお酒、(多分金賞受賞の鍋島!?)の中から一番好きな順番に選びます。
そして、もう一列イ、ロ、ハ、ニ、ホのラベルが貼ってあるお酒の中から
こちらも一番好きな順番に選びます。

A-Eまでの順番と、イ-ホまでの順番が合っている人が優勝!というシステム。
利き酒初挑戦でしたが、自分は辛口が好きなので辛口の順番に書いて応募しました。

蔵開きも行われていたので、製造に関わる人間として興味津々!
ウロウロと蔵の中を探索していたら、かわいいバーテンダーさんを
発見したので思わずシャッターを押してしまいました♪


イベントで子どもバーテンダー体験をやってたみたいです!
さすがお酒の町!

そして午後3時、結果発表。
「これだけは聞きに行きたい!」と社長にちょっとだけ展示ブースをおまかせして
聞きに行きました。

蔵の中は、我こそが優勝!と多くの方が集まり、ほんの少し緊張。
しばらくすると、杜氏である社長さんがステージに!!!
奥様と一緒に直々に発表されます。


いや、どんどんと名前が呼ばれるのですが私の名前は呼ばれません。
いや、そりゃそうでしょ!?
とあきらめかけた時、、、

準優勝は、、、「中尾さん!」
きゃー!!!!すごいです。めちゃうれしかったです。


副賞は、コンテストに出す出品酒!!!なんて贅沢!
お酒好きにはたまらない企画でした。

今回来られなかったお客様も、来年是非お会いできたらと思います。
いや、浜宿はすてきな町でした。
来年もよろしくおねがいします。